矯正歯科治療体験談

case1表側の矯正装置の体験談

私も矯正歯科治療 経験者です

はじめまして、じゅん矯正歯科クリニック 受付の西と申します。

以前勤務していた、金沢市の歯科医院にて矯正治療を受けました。院長は、そちらの歯科医院でも月に一度、矯正歯科治療を担当しており、とてもお世話になりました。私の矯正治療のきっかけや、その時に感じた事などをお話します。

矯正治療をお考えの方の参考にしていただけると幸いです。

矯正歯科治療を始めたきっかけ

自分の歯並びの悪さを感じたのは、中学生のころでした。
矯正したいなという気持ちはありましたが、子供ながらに高額な治療費がかかることは知っていて、親に言い出すこともできませんでした。
矯正を始めるまで、食パンやアイスを噛んだ跡を見ると、ガタガタだな・・・と感じつつも、自分から動けずにいました。

その後、歯科医院の受付として勤務することになりました。どんどん綺麗な歯並びになっていく患者様や、矯正を楽しんでいる3人のスタッフのそばにいると、私もすぐにでも始めたい!と刺激を受けました。

矯正歯科治療への不安

正直、不安より期待の方が勝っていました。
あえて言うなら、前から四番目の歯を4本抜かなければいけない事でしょうか。(そうでないケースもあります)抜歯の際に、もうこれで引き返せない!という思いで、とてもドキドキしたのと同時に、しっかり続けていこうという決心もできました。
矯正を始めてすぐに思ったのが、悩まずに、早く始めていれば、もっと早くにキレイな歯並びを手に入れられたのに…という思いでした。 一度決意してしまえば、そういうものなのかもしれませんね。

いよいよ治療が始まりました

私は、装置への見た目の抵抗はなく、表側の装置で治療を始めました。
ですが皆、矯正に対してマイナスのイメージは無く、羨ましがられたり、実は興味があって・・・と相談してもらえたり。それをきっかけに矯正治療を始めた友人もいます。
最初に装置が付いた時は、とっても嬉しかったです。いよいよ始まった!という感じでした。

が、やはり話しづらかったです。装置が頬の裏側にあたり、口内炎ができたりもしました。食事をする際、噛む力を加えると、痛いのです。固いものはもちろん、私は野菜の葉物(繊維質が多い物)も痛かったです。ですが、2~3日で慣れますので、あまり心配はなさらないで下さいね。
装置をつけた次の日には、波打っていたワイヤーが真っ直ぐになったのです。歯が動いていることが実感でき、痛みより、喜びの方が大きくなりました。
矯正治療中は、私も患者でもあり、スタッフでもありました。装置をつけていると、患者様からお声を掛けて頂く機会が増え、相談し合ったり、次のステップに進んでいる方から感想を聞かせて頂いたり、一緒に治療をしている連帯感のようなものがありました。

大変だったこと

装置が付いてからは、だいたい月に1度調整をしていきます。抜歯後のスペースが埋まるまでは、調整後2~3日は食事の際じわーっとした痛みがありました。ですが、食欲が勝ってしまい痛くても、痛くない食べ方を探し普段通りの食事をしていました。あとは、食事の後、装置に食べカスが挟まることです。爪楊枝でとれるような感じではなく、歯ブラシでないと取れないような挟まり具合でした。

気になるので、普段から歯ブラシを持ち歩くようになりました。私の場合、矯正中の痛みや、歯磨きがしにくいなど、大変だったことはありましたが、それよりも歯が動くことが嬉しく、毎回調整するのが楽しみでした。

矯正を終えて

約3年間でしたが、あっという間でした。いよいよ外すとなった時、3年間共に過ごすと装置が身体の一部のようになっていました。愛着が湧いていて、外すとき少々寂しく感じました。正直「矯正をしている」ということにステイタスのようなものも感じていましたので。
ですが、治療が終わり、装置を外し、綺麗に並んだ自分の歯を見ると、「やって良かった~」この一言に尽きます。きれいな歯並びですと、本当に歯も磨きやすいですし、パンや、アイスを噛んだ跡もキレイなアーチを描いています。
なにより、歯がキレイだね、と褒められるようになりました。まさか自分にこんな日がやってくるとは・・・といった感じです。
折角キレイな歯並びを手に入れたので、虫歯になってはいけない!という思いから、矯正前より、しっかり歯磨きをするようになりましたし、夜フロスを通すことが日課になりました。自分の中で、歯に対する意識が変わったことも、大きな成果です。

case2裏側の矯正装置の体験談

わたしの体験談をご紹介します

はじめまして、じゅん矯正歯科クリニックで受付をしていた金沢と申します。

私はかつて、じゅん矯正歯科クリニックで矯正歯科治療を受けていました。
私が矯正歯科治療をはじめたきっかけや、その時の思いなどをお話しします。

治療を悩まれている方々の参考になれば幸いです。

矯正歯科治療をしようと思ったきっかけ

昔から歯並びが悪い自覚はあり、恥ずかしいと感じながらも矯正歯科治療をしたいとはあまり思っていませんでした。
なぜなら、当時私は学生で多感な時期であった為に、表から見える装置を付けることに抵抗があったからです。しかしある時診てもらった歯科の先生から「あなたの歯並びは100点中10 点だ、このまま放って置くと歯周病などの問題を抱える可能性が高い。」と言われ、大変ショックを受けました。

また以前から矯正歯科治療に意欲的であった祖父母と両親の勧めもあり、このまま放置してはいけないと、じわじわと矯正歯科治療に前向きになっていきました。

矯正歯科治療に対しての抵抗

私はまず一番に装置の見た目、そして治療中の痛み、治療期間がどれくらい掛かるかなどが気になり、不安を感じていました。また周りと比較してもひどい歯並びだと自覚していたので、本当に綺麗に治るのか疑問もありました。

数ある矯正専門歯科医院の中で、当院を選んだ理由

初めは父の掛かりつけ歯科の紹介で当院を知りました。父と初診相談に伺った際も、頑なに表の装置は抵抗があると言う私に、見た目が気にならない裏側の装置のお話や、各々の装置のメリットデメリットをじゅん先生が丁寧に説明して下さったのが印象的でした。また同性ということもありますが、先生の明るく優しい人柄に惹かれて、ここで治療を始めようと決意しました。

実際に、じゅん矯正歯科クリニックを利用してみて感じたこと

大勢の方が勤務されている歯科とは違い、矯正専門歯科であるので、完全予約制で落ち着いたアットホームな雰囲気がありました。
治療に通う度、先生・スタッフさんともに私の個人的な話にも耳を傾けて下さり、いつも笑顔が絶えなかったです。
治療や痛みに関しての説明も丁寧でしたし、私が自宅用の取り外し式矯正装置の使用を疎かにしていた時は、しっかりと指摘して下さり、患者さんの事を第一に考えていらっしゃると感じました。

どのような矯正歯科治療をしたか

見た目が気にならない、上下とも裏側(リンガル)装置での矯正歯科治療を行いました。
また骨の大きさに見合う綺麗なアーチになる様に、矯正歯科治療開始前に親知らず3本・上下各2本の合計7本抜歯も行いました。

矯正歯科治療中に大変だったこと

装置の痛みがかなりきつい日もあり、食事で固い物が食べられず、柔らかい物に制限されることはありました。
裏側装置のデメリットでもあるのですが、表に比べ食べ物が本当に詰まりやすかったです。また当時学生で接客業のアルバイトをしていたので、滑舌が悪く喋りづらかったのも、とても大変なことでした。

大変だった矯正歯科治療を、
乗り越えられた理由

大きな理由としては、常に家族・親戚が支えてくれたからだと思います。
金銭的な手助けや、痛みに対応した食事を作ってくれたり、相談を聞いてくれたりしたのも全て家族でしたし、本当に感謝しています。

治療面でもアットホームで安心感があり、いつも先生とスタッフさんとの交流が楽しみだった為、来院が一度も苦だと感じなかったことも、理由として挙げられます。
また治療が進むにつれて、歯並びが徐々に綺麗になっていくワクワク感もあり、痛みが激しくても「痛み=歯が動いている」と捉えられるようになって、自然と治療を乗り越えられました。
大変な事も多くありましたが、周りもアルバイト先のスタッフも皆応援して下さっていたので、心強かったです。

矯正歯科治療を終えてから、変わったと実感したこと

かつてコンプレックスであった口元が、歯並びが見違えるほど綺麗になり自信に変わりました。
今まで人前で笑う時、手で口元を無意識に隠したり、写真を撮る際口を閉じたりしていましたが、今では気にせず思いっきり笑顔になれます。
歯磨きやお手入れも断然しやすくなり、食事の際に物も詰まりにくくなりました。一番嬉しいのは、矯正歯科治療しなければ言われなかったであろう「歯並び綺麗だね」と周りが言ってくれることですね。

矯正歯科治療を検討中の方にメッセージ・・・

矯正歯科治療を始める前は、私も同様に不安だらけでした。始めに治療期間を聞いて長いなと思いましたが、開始して治療のペースに慣れてくるとあっという間でした。治療期間より昔から気にしていた期間の方が長いので、早く始めておけば良かったと感じました。痛みなど大変な事が多いのは事実ですが、口元を見る度に心から矯正歯科治療して良かったと思います。

コンプレックスから笑顔の自信へ

皆さんも歯並びを気にして鏡を見ることより、今後は綺麗になった口元を鏡で見る回数を増やしませんか?皆さんの笑顔の第一歩となるよう、私も全力でサポートさせて頂きますので、お気軽にお電話や、直接相談にお越し下さい。

 

患者様の声はこちら

当院の特徴をご紹介します

  • 当院が選ばれる理由
  • 私たちの目指すもの
  • 医院選びのポイント
  • 矯正歯科医を目指した理由
06-6266-0018 無料相談のご予約

地下鉄御堂筋線 本町駅 3番出口すぐ

じゅん矯正歯科クリニック
06-6266-0018

無料相談のご予約

時間/曜日 日・祝
午前(10:00-13:30)
午後(15:00-19:30)

大阪の当クリニックの診療日、診療時間は上記のようになっております。完全予約制となっております。お電話又はメールにて、必ずご予約の上ご来院ください。
※学会等でクリニックが閉院の時がございます。詳細につきましては、「お知らせ」またはお電話にてご確認ください。

  • 認定医資格証
  • 日本矯正歯科医会

〒541-0053 大阪市中央区本町3-5-2辰野本町ビル2F

大阪市営地下鉄御堂筋線 本町駅 3番出口すぐ